×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

売れ筋商品

自動販売機型保冷庫 AVM-400

自動販売機型保冷庫 AVM-400

キーホルダー型デジカメ

キーホルダー型デジカメ

貯金爆弾

貯金爆弾

 
 

おすすめ商品

自動販売機型保冷庫 AVM-400

自動販売機型保冷庫 AVM-400

●本物そっくり♪大人気の“自販機型”保冷庫が、グーッと値下げ!
●専用コインを投入。“購入体験”もできる本格派!
●販売中は青ランプが点灯、防犯キー付きなどギミックが楽しめる!
●350ml缶×8本。予備用×2本。合計10本入れられる大容量!

キーホルダー型デジカメ

キーホルダー型デジカメ

●注目度NO.1の激アツ!日常の風景からスクープまで、シャッターチャンスを逃さない!
●超小型ボディに30万画素CMOSセンサー内蔵!動画撮影、セルフタイマーと機能も◎!
●子供だって簡単に撮影できる♪編集ソフト付属だから、画像や動画の加工もラクラク!

貯金爆弾

貯金爆弾

●貯金箱史上類を見ない凶悪さ!ハラハラドキドキ、スリル満点の「貯金爆弾」が新登場!
●危険度が高いときにお金を入れると…大爆発!お金をまき散らして、貯金は強制終了!
●点滅、効果音、激しい振動で貯金を脅迫!貯金が3日坊主だった人たち、今すぐ集合♪

アダム徳永のスローセックス大全

アダム徳永のスローセックス大全

※本商品はアダルトビデオではございませんので、予めご了承ください。
●男女の性の問題に光を照らす話題のDVDが登場!
●男性本位のジャンクな行為に女性はうんざり
●性のセラピスト・アダム徳永氏が出演・監修
●アダムタッチ、アダムスポット…全てが明らかに
●女性スタッフも絶賛!「これ、本当だよ」
●これぞ“新しい大人の教科書”DVD全3巻
●累計50万部!大ベストセラーの本を映像化!

KRIZIA(クリッツア)LIZARDライン 2折財布キャメル

KRIZIA(クリッツア)LIZARDライン 2折財布キャメル

●イタリアの人気ブランド!
●ちょっとレアなKRIZIA(クリツィア)の2つ折り財布
●シンプルなLIZARDライン

カラバラを整えよう♪カラバラツイスター☆

カラバラを整えよう♪カラバラツイスター☆

自転車の購入を増やした層をみるために、総務省「家計調査年報」を手がかりに、世帯類型、世帯主年齢、都市階級、年間収入階級等の属性別に購入金額とその変化をみてみた。自転車市場が底を打った2006年時点で、1世帯あたりの年間購入金額が多かったのは、世帯類型が「二人以上世帯」、世帯主年齢が「30〜39歳」、都市階級が「小都市A(人口5〜15万人未満の都市)」、年間収入階級が「第V分位(年間収入を低い順からならべ五等分したもので、最も収入の高い分位)」のように、郊外に住む30代ファミリー層や高所得層が需要の中心であったことがわかる。しかし、購入金額の変化をみると、平均を上回る伸び率を示しているのは、世帯類型が「単身世帯(中でも男性)」、世帯主年齢が「29歳以下」「40〜49歳」、都市階級では「大都市(人口100万人以上の都市。東京都区部等が該当)」、年間収入階級が「第III〜V分位」となっており、大都市居住者、単身男性、20・40代、中間層が自転車の購入を増やしていた。今まで自転車を買わなかった人々に購入層が広がったことが、自転車市場の成長の背景にみられる。
 都市階級別の購入金額変化を、自動車と比較すると移動手段の構造的な変化がうかがえる。自動車が小都市B・町村等の地方で購入金額が増え、大都市・中都市など都市部で購入金額が減っているのに対し、逆に自転車は大都市で購入金額が増え、地方で購入金額が減っている。地方では車がなくては生活できない一方、都市部では、維持にお金がかかる自動車を持つことより、自転車を利用するスタイルが増え、地域による移動手段の差が広がっている。自転車による都市の移動スタイルをリードしたのが、単身世帯、クルマ離れが進む20代や、健康志向が高い40代であったと考えられる。

8年間ずっと縮小を続けていた自転車市場が、ここ数年成長に転じている。自転車の国内出荷は2007年以降、数量、金額ともに前年を上回る伸びを示し、2008年のデータでは、数量ベースで483万台(108.5%)、金額ベースでは735億円(121.0%)と二桁成長に達している。数量の伸び以上に金額の伸びが大きく単価も上昇している。不況下で減少傾向に拍車がかかっている自動車や自動二輪車等の他の移動手段と比べると、自転車がいかに例外的な事例かがわかる。保有台数7,000万台、普及率83%の成熟商品がなぜ突如として伸び始めたのか。背景を探ると、自転車の購入層と用途に大きな変化があったことがわかる。

上に戻る

キャンペーン

通販(通信販売)の案内

tracking